発声・嚥下障害の状況は一変「今日はこの点が改善された!」といった手応えを体感できた

お客様写真

コンディショニングの失敗により、生来初めて経験する喉の大トラブルが起きてしまったのだ。
何が初めてと言って、高音が全く出なくなるのと同時に、嚥下障害まで起きた。

地元の3つの耳鼻科、そして著名な喉専門ドクターから種々の施術を受けても改善の兆しが全く見られず。
発症から3週間くらい経ち、やっと嚥下の方が良くなってきたものの、声は全くダメであった。

はりきゅうルーム岳には我がままばかりお願いして、特に休業日にも施術を頼んで一回でも多く施術してもらった結果、何とか本番の舞台に間に合った次第である。

喉と全身との関連性を奥深く追求されているはりきゅうルーム岳は、ジェラシーを感じさせる程に「凄いノドの名医」としか言い様がない。

変な言い方だが、はりきゅうルーム岳が活躍されればされる度に、喉頭専門&音声外科専門のドクターは看板を降ろさざるをえない事態に追い込まれることも予想している。

絹川 文仁様 オペラ歌手(テノール)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

喉とはまったく関係ない所に鍼を打つのに、高音が楽に出るようになった お客様写真
私と同業で「上咽頭炎」を抱えている方に是非「はりきゅうルーム岳」をお伝えしたいと思います お客様写真
喉とはかけ離れた箇所に数本鍼を打つだけで、ドンドン声の調子が良くなります お客様写真