6ヶ月変わらなかった顔面神経麻痺が、鍼灸施術で眉の動きや頬の動きが改善しました。

お客様写真

今年の1月から通院しました。きっかけはネットで耳鼻科専門鍼灸院の当院を見たことです。

昨年の1月6日にベル麻痺を発症し救急車で総合病院に搬送され、そこでの治療を続けました。

1月中は入院とかはせず4回の通院治療で翌月からは月1回の通院と投薬治療に終始。

知人より同じく顔面麻痺にかかったが鍼治療で完治したことを聞きその総合病院の耳鼻科医に鍼治療を試したい旨尋ねたが耳鼻科医としてはお薦めできかねるとの返事。

行きつけの内科医院の医師にも鍼治療の件を聞いたがやはり賛同はありませんでした。

回復速度は遅いと言われ柳原法で当初8点が6月では20点となったが8月以降本来1月迄6カ月間レベル28点で推移。

医師からこれ以上良くなるかの見極めは難しいとの意見。

自宅での自然治癒に委ねると医師と話し合い結論す。

 

同時に予てよりネットで検索していた鍼治療院のなかに耳鼻科専門鍼治療院である当院を見つけて訪問し治療開始に至りました。

発症後1年経過しているので完治は難しいことと回復はゆっくりであることを了承のうえで通院開始しました。

治療で一番驚いたことは問診聞き取りが丁寧にしてくれる事でした。

セカンドオピニオンとしてもっと早くここに来ればよかったと感じました。

仕事柄立ちっぱなしが多いので足が痛いと言ったところその施術をしてくれた翌朝起床したときの痛みが解消していたのにはびっくりしました。

鍼治療を疑っていました。

顔面の麻痺も眉の上下運動や頬をふくらますのは大分良くなっていると実感しています。

病的共同協調運動の完治は無理としても本来の顔面麻痺はゆっくりと回復に向かっているのを実感しています。

F・T様 男性 70歳 東京都豊島区 その他(駐車場管理) 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

妊娠中の顔面神経麻痺が、鍼灸治療によって、一番取り戻したかった笑顔へ一歩ずつ進めた! お客様写真
1年前の顔面神経麻痺が、鍼灸によって改善が見られた! お客様写真
顔面神経麻痺が、鍼灸治療によって、脳神経内科も驚くほどの回復力 お客様写真