お客様の声

風邪の悪化からめまい、息苦しさ、不眠がありましたが、不調が全てなくなりました

お客様写真

1年半ほど前に風邪をひどく悪化させたことがきっかけで、めまいや息苦しさ、不眠などを中心とした不調を発症するようになってしまいました。

 

最初は何か大病を患ってしまったのではないかと、いくつか病院を回りましたが特に大きな病気は見つかりませんでした。

 

それでも不調は一向に回復しませんでしたので、インターネットでいろいろ調べたところ「上咽頭炎」の症状に非常に似ていたため代表的な改善策として挙げられているBスポットという治療を耳鼻科で受診することにしました。

 

Bスポット治療は一定の効果はあったものの、全快することはなく、いろいろと調べた際にこの症状は完治しないという情報なども目にすることもあり、「自分はこれから一生この不調と付き合っていかなければならないのか」と暗い気持ちになりつつも、仕事の合間を縫って耳鼻科に通うという日々が数ヶ月続きました。

 

ある日症状が強く出たタイミングで何とか改善する方法が他にあるのではないか、と再度色々調べていたところ、はりきゅうルーム岳のことを知り藁をもつかむ想いで診ていただいたところ、先生は親身になって話を聞いてくださいました。

 

また施術1回目が終わった時点でめまいなど不調がかなり軽減されたことを実感し、「ここに通えば治るかも!」と完治に向けた道が開けたような気がして、とても明るい気持ちになったことを今でもはっきりと覚えています。

 

現在も定期的にメンテナンス目的で受診していますが、不調の症状は全てなくなりました。

 

本当に感謝しています。ありがとうございました。同じ症状に悩む方はぜひ一度診ていただくことをお勧めします!

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

立ってられないめまい、耳閉感、難聴でしたが、4回の施術で改善し我慢していたスポーツが出来るようになりました。

お客様写真

メニエールの発症は、4年前に続き2回目でした。 立っていられないほどの眩暈、耳閉感、難聴という症状が出ました。  

普段の生活も不自由だし、スポーツも好きなので、「治るまで、またあんなに掛かるのか・・・。」と、途方にくれました。  

何か早く治す方法は無いものか?と、ネットで検索して、はりきゅうルーム岳にたどり着き、早速予約を取りました。

スポーツクラブで体験の鍼しか受けたことがなかったので、本当に効果があるのか半信半疑でした。  予約当日、ヨロヨロとした足取りで岳に行くと、優しい笑顔の先生が、私の症状を時間を掛けて聞いて下さいました。 施術では、耳の周りに鍼を打つのかと思いきや、足の甲や手だったのが意外でした。そして、鍼も数本しか打ちません。 家に帰ると、「あれ?耳の詰まりが少しいい感じ?」

2回目の施術を受け、「あれれれ~?耳の詰まりが無くなってる!」

4回目の施術が終わった時は、眩暈はもちろん耳の症状もすっかり無くなっていました。  翌日耳鼻科で聴力検査を受けたのですが、聴力は元通りになっていて、耳鼻科の先生が快復の早さにびっくりされていました。症状が出て、早めに鍼治療を受けたからだと思います。

我慢していたスポーツも出来る様になり、本当に感謝しています

K・H様 60代  東京都新宿区 主婦業

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

熱心に施術して頂いたおかげで、耳鳴りも忘れてしまう日がやってきました。

お客様写真

先日風邪をこじらせ、1週間寝込みました。やっと熱が下がり、朝起きると耳に違和感がありました。左耳に閉塞感と耳鳴り、そして左の鼻が詰まった感じでした。すぐに耳鼻科に行くと聴力検査した結果、「急性低音障害型音感難聴」と医師より言われ、飲み薬とゼリーを処方されました。その後すぐに岳先生に連絡を入れると、すぐに施術した方がよいとの事ですぐにはりきゅうルーム岳に行きました。

 そして先生に聴力検査の結果で体の状態をみてもらい、施術を開始しました。すると、少しずつまず先に閉塞感がとれていきました。そして耳鼻科の聴力検査を毎回見てもらい、その検査結果とその日の状態で先生が施術してくれました。

 聴力はだいぶ戻り、耳鼻科の先生は「もうあとは自然に良くなるので様子を見ましょう」と終わってしまいました。でも耳鳴りはまだ残っている状態…それで先生はもっと良くなるからと熱心に施術して頂いたおかげで、2ヶ月がたち、耳鳴りも忘れてしまう日がやってきました。あのままでいたら聴力が戻らないまま難聴になってしまう事もあると先生から聞き、先生に早く見てもらって本当に良かったです。先生の判断に感謝の気持ちでいっぱいです。

O・H様 千葉県 40代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

1年半前の突発性難聴。数回の施術を重ね、徐々に聞こえが良くなってきました。

お客様写真

年の暮れのある日、特段のきっかけもなく左耳から低い音が聞こえにくくなりました。
半月ほど前から慌ただしく立て込んだ仕事を片付けていて、とにかく疲れていた事と、左耳が聞こえにくくなったと共に高い音がキンキンと響き、耳障りだった事を憶えています。

近所の耳鼻科に行き、突発性難聴との診断を受けて、処方してもらったお薬を数週間飲みました。
すると、幾分聞こえがよくなり、高音を聴くと音が響く現象がおさまりました。
しかし、それ以上の回復はなく、薬を飲んでも改善しているように感じられませんでした。
左耳の聞こえ方については、比較的よいと感じる日や、よく聞こえないと感じる日が、週や月の長さで変動していました。
日常会話や電話応対で不便に思っていましたが、そのまま何もせず諦めておりました。

発症してから1年半ほどたった頃、「自分の通っている鍼の先生が突発性難聴を得意としているので、いってみたらどうか」と、知人のすすめを受けて、ダメで元々の気持ちで施術を受けることにしました。

初回の施術では、耳の聞こえについては変わったという自覚症状はありませんでした。
それでも、通院した甲斐がありました。肩や首が実に楽になりました。
凝っているという自覚はもとよりあったのですが、凝りがとれたことで今までどれ程ひどかったのかが、逆によく分かりました。
初回の施術で、しかもその施術中に、肩や首の凝りが顕著にとれたことが、なによりも印象的でした。

その後、数回の施術を重ねる中で、耳の聞こえも徐々に良くなってきました。
首や肩の凝りも(あるにはあるのですが)以前ほどではなくなっています。
日常生活を送るなかで、左耳が聞こえないと自覚する機会がほとんどなくなりました。
本当にありがとうございました。

K.T様 東京都大田区 46歳

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

症状に関連したツボの施術で、即効性があり改善を体験できました

お客様写真

本年3月中旬に左耳突発性難聴発症。4月初め、市内総合病院(耳鼻科)他の病院で突発性難聴と診断される。何回か治療するも改善の兆しが見えず思案していました。

娘がネットで検索してくれ適応症例の多い鍼灸院を知りました。即、4ヶ月初めから5月末まで6月初めかた当院の開院により引き続き鍼治療中。6月中旬に発症した耳鳴りも合わせて鍼治療中です。

鍼治療に関しては特に不安な気持ち無しです。逆に鍼治療に掛ける思いが強く期待大でした。症状に関連したツボの施術で即効性があり改善を体験出来ました。

耳鳴りは突発的で、日々3回~5回、時間にして1回2~5時間鳴り、精神的肉体的に不安と苦痛が伴い、特に明け方は熟睡の妨げになり、睡眠不足でストレスもたまり、生活のリズムが乱れました。幸いにここに来て耳鳴りは鍼治療の効果か7月中から末まで通算9日間、8月初めから以降治っています。快適な生活に戻れる事を念じ適切な施術を信じて早い回復を願っています。

先生には前鍼灸院から当院にかけ、約5ヶ月間施術して頂き、感謝の一言です。

柔和で明るい人柄に接し、心が癒されます。いつも患者の立場に寄り添い、前向きに改善に取り組む姿勢と、適切な施術に全幅の信頼を寄せております、また、親身な対応に元気づけられます。雰囲気は申し分ないです。ありがとうございました。合掌。

小林武司様 千葉県松戸市 83歳

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

どんな喉の薬やエクササイズより即効なので、本番前に岳に通うことをひそかに「ドーピング」と呼んでいます(笑)

お客様写真

今まで不調のたびにさまざまな耳鼻咽喉科に通っていましたが、効いた実感がなく「喉は痛めたらおしまい、痛めないように使うしかない」がモットーでした。

こちらに通い始めたのは、ライブ出演直前に声がかれてしまったのがきっかけです。
はじめは症状を少しでもマシにしたいという思いでうかがったのですが、HPの症例にたくさん出ていた「上咽頭炎」の症状が普段のわたしの状態と酷似しているのが気になっていました。

初回施術後、マッサージ等では届かないような身体の内側が驚くほどゆるみました。

不調をカバーするために筋肉がこわばり、さらに症状が悪化する負のスパイラルに入っていた身体をあるべき状態に戻していただいたことで、声がれも明らかに改善しました。

たった1回、数本の鍼で、です。
鍼施術はじわじわ効くイメージがありましたが、どんな喉の薬やエクササイズより即効なので、本番前に岳に通うことをひそかに「ドーピング」と呼んでいます(笑)

さらに、わたしはやはり上咽頭炎のようで、施術を重ねるごとに声の響きが増していくのを感じています。
今まで上咽頭炎の状態が普通だと思っていたので、自分の本来の声は今よりもっと良かったのだと、歌うことが改めて楽しくなりました。

決して安くないお金を払って少し根気のいる施術を続けることに、最初はためらいもありました。
ですが現在では、通うたびに目に見えて効果が出る、こんなにコストパフォーマンスの高い施術はないと思っています。
また、普段の食事や生活にもアドバイスをいただけるので、喉だけでなく身体全体の状態が向上している実感があります。

声を使う人にとって、思うように発声できないことほど不安でつらいことはありません。

わたしのようにあまり効かない喉の処置にかけたコストを悔やんでいる方、そしてこれから起きる声のトラブルに使う時間とお金とストレスを軽減したい方は、岳で根本的な改善を始めてみてはいかがでしょうか。

M・G 女性 30代 東京都世田谷区 ボイストレーナー

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

4〜5年前から原因不明の喉のつまりが楽になりました

お客様写真

遠方で鍼灸院を開かれている知人に、喉の専門の大変素晴らしい鍼の先生がいらっしゃると紹介していただいたのがきっかけでした。
4~5年前から原因不明の喉のつまりに困っていたのです。
先生の所へ伺った初日からすぐに症状がやわらいで楽になったことに大変驚きました。

そして毎回通う度に様々なアプローチで、素人の私にはまるで見当もつかない所へ鍼を刺して下さり、その度に体がゆるんでいったようでした。

普段から体の使い方の改善のために運動したり、様々な講座に参加したりもしていたのですが、喉の圧迫に関してはなかなか改善せず。
先生の所へ通い出してようやく喉周辺がゆるんでいったのを感じます。
そして3ヶ月ほど経った頃には、ほとんど不快を感じることがなくなりました。

以前は普段の生活においても喉や胸に圧迫感があり、歌うときにブレーキがかかったかのような状態の中、無理やり歌い続けざるを得ない時もあり、だましだまし仕事をしていたこともありましたので、本当に感謝しています。

これからも知らず知らずのうちにこわばってしまった部位を先生にほぐして頂き、自分自身でも体のSOSに敏感になって行ければいいなと思っています。
先生はいつも優しく、また真摯に体と向きあって下さいます。
また体に対する知識も豊富で体の使い方についてのアドバイスもときにして下さいます。

確かな技術を持たれていると思いますので、お困りのことがある方に本当におすすめです。

T・S様 女性 40代 神奈川県川崎市 声楽家

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

麻痺で上手く作れなかった笑顔が戻った瞬間を今でも忘れられません

お客様写真

学校の帰り道にいつもと変わらず友達と話している時に、笑顔が上手く作れていないように感じました。
その日はその違和感を特に重要視することなく終え、次の日に右側の口角を意識的に動かそうとした時、動かなくなっていることに気がつきました。
焦りと不安ですぐに自分の症状を検索にかけて「顔面神経麻痺」という病気について知りました。
急いで脳外科に行き、検査のもと「顔面神経麻痺」だと診断されました。

2週間分の薬を処方され、飲み続けていましたが、日に日に変わる自分の顔に恐怖を感じ、何か他に対処法はないのかと調べたところ、こちらの「はりきゅうルーム岳」を見つけました。
その場で予約し、いざ一回目の検査、カウンセリングの際に驚いたことは先生方の顔面麻痺への理解が高く、知識が豊富であること、鍼を顔に刺さないということでした。
親身になって細かく話を聞いてくれたり、「絶対改善する」と力強く言って下さったおかげで鍼への不安はあったもののここに通うことを決めました。

1回目の施術で眉が上がるようになり、3回目あたりで「イー」の口ができるようになりました。
1ヶ月後には前のように笑えるようになり、笑顔が戻った瞬間は今でも忘れません。
1ヶ月を過ぎた頃からウインクが徐々にできるようになり、今は共同運動を防ぐための調整で通っています。

このまま笑えなかったらどうしよう、改善しなかったらどうしようと絶望していた私にとって、はりきゅうルーム岳は救いの場です。
この症状で苦しんでいる方は、なんの疑いもなくここを訪れて欲しいです。

私は心から出会えたことに感謝しています。

M・Sさん 20歳 静岡県御殿場市 学生

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

麻痺が改善に向かうだけでなく、内面的にも助けられ、明るい気持ちに

お客様写真

ある日、朝起きたら顔の左半分が動かなくなっていました。
目を閉じられないために一日中涙が止まらず、何か飲んでも手で唇の端を押さえないと漏れてしまっていました。
その日のうちにインターネットで調べ、顔面神経麻痺を疑いました。

耳鼻科へ行くと、やはり顔面神経麻痺(ベル麻痺)だと診断され、1週間分の飲み薬を処方されました。
薬の内服を続けながらも日に日に症状が悪化していると感じたため、耳鼻科を変え、点滴を始めました。
薬を大量に入れることで副作用もありましたが良くなると信じ通い続けました。
しかし一向に良くならず…

そこでインターネットで鍼が効果的であると知り、藁にもすがる思いで、予約をし、初めて施術を受けた日。
一度、針を刺すだけですぐに、口角が少し上がったのです。
こんなに細い針で、良くなるんだ!と思いました。
通院する度にどんどん回復していき、通院し始めてから3週間でほぼ改善しました。
鍼は少し痛そうというイメージはありましたが、恐怖心は特になかったです。

先生もとても優しく親身になって話を聞いてくださり、「絶対改善する」と断言して下さったので、とても心強かったです。

麻痺が改善に向かうだけでなく、内面的にも助けられ、明るい気持ちになりました。
もっと早く鍼と出会いたかったです。

F・M様(ベル麻痺)22歳 女性 東京都西東京市 大学生 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

気持ち的に落ち込むこともありましたが、顔は元通りの状態を取り戻すことができた

お客様写真

喉に感じたことのない痛みが。
近所の内科で処方された薬を飲んでも症状は一向に良くならず、それどころか日に日に痛みは酷くなり、食べものをほとんど飲み込めない状態が2~3日続きました。

そして、翌朝顔の左半分が動かないことに気付いたのです。

病院に駆け込み、喉の帯状疱疹、およびその影響で顔面麻痺の診断を受け、そのまま7日間入院することに。
それまでの不規則な生活や出張続きも重なり、発症してしまったようです。

薬の内服と点滴で喉の痛みは数日で収まり、食欲もすぐに回復しましたが、麻痺は良くなるはずもなく進む一方で不安ばかりが募りました。
また、「ハント系の顔面麻痺は、病後高い確率で後遺症が残る」といったことも分かり、職業柄人と会う機会が多いため、今までどおり仕事を続けられるのだろうかと大変心配になりました。

医師からは「ハント系麻痺は予後が悪いから、退院後様子見てみないと何とも言えないねー」の一点張りで、このまま口が曲がったまま、左目が閉じない顔と付き合っていかなければいけないのかと半ば覚悟しかけました。

入院中にインターネットで色々探し、岳ルームのホームページに辿り着きました。

竹内先生は、私の麻痺の状況と真摯に向き合って下さり、ご自身の経験や勉学に基づいた適切な施術して頂いたと思います。

施術期間の途中では、施術しても大きな改善が見られなかったこともあったり、施術途中段階で顔の写真を撮ると顔の左半分が引き攣っていたりと気持ち的にも落ち込むこともありましたが、左耳に多少の聞こえにくさが未だ残るものの、顔は元通りの状態を取り戻すことができました。
今では自分の親を含めて病気のことを知らない人と会っても、自ら言わない限り分からないくらいです。

発症後すぐに先生にお世話になり、本当に良かったと思います。
私の知人がもし同じ病気になったら、迷わずはりきゅうルーム岳を勧めます。

M・D様 45歳 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。